症状・診療科選択ガイド
やはり早期発見が大事です。症状が出現したら、受診しましょう。
症状から、どの診療科に行けばいいか悩む時の参考になれば幸いです。
わからないときは、かかりつけ医に相談しましょう。
内 科 消化器科 胸やけ、吐き気・嘔吐、食べ物がつかえる、腹痛、吐血、下血(赤い便)、黒い便、下痢、便秘、黄疸、体重減少をともなう食欲不振、検診での肝障害・胃レントゲン異常、便潜血陽性。
呼吸器科 咳・痰、血痰、呼吸が苦しい(呼吸困難)、検診での胸部レントゲン異常。
循環器科 胸痛、胸部圧迫感、失神、動悸、高血圧、脈の乱れ(不整脈)、検診での心電図異常。
腎 臓 むくみ(浮腫)、尿の量が多い・少ない、検診での蛋白尿。
糖尿病
内分泌
のどが渇く、尿の量が多い、汗がひどく手指がふるえる、食欲があるのに体重が減った、検診での高血糖。
血 液 原因不明の高熱、リンパ腺の腫れ、出血しやすい、多発性の関節痛、検診での貧血、白血球数の異常。
神経内科 頭痛、しびれ、めまい、物忘れ、ふるえ、けいれん、意識障害、力が入らない、筋肉がやせる、呂律(ろれつ)が回らない、体がふらつく、など
小児科

一般的には中学生までの病気のほとんど。予防接種、乳児健診もあります。

外科 消化器外科 食道・胃腸・肝臓・胆嚢・膵蔵疾患の手術。内視鏡外科。
乳腺・内分泌腺外科 乳房のしこり、のどの腫瘤。
脳神経外科 頭痛、意識障害、けいれん、麻痺、しびれ、めまい、言語障害、頭部外傷
心臓血管外科 腹部の拍動性腫瘤、下肢の静脈が膨れている、下肢が痛い・だるい・むくんでいる、しばらく歩くと下肢が痛く歩けなくなる、足に潰瘍が出来やすいなど
形成外科
美容外科
顔、手足等の体表面の先天奇形、外傷、癌手術などにより生じた変形の修復(乳房再建、顔面再建等)。シミ、アザ、黒子の治療、熱傷(やけど)治療、腋臭症、腋窩多汗症の治療。美容外科治療もあり。
肛門外科 排便痛・血便・便通の異常・痔核など
産 科

妊娠、出産、不妊治療

婦人科 無月経、月経不順、月経痛(生理痛)、月経前不快感、下腹部が痛い、腰が痛い、下腹部にしこりがある・膨らんで張ってくる、下腹部のひきつれ感、出血する、おりものが多い、発熱、外陰部のできもの・かゆみ・いたみ・不快感、子宮が下がる、自律神経症状(更年期障害症状をふくむ)・汗かき・手足や全身の冷えのぼせ・頭痛・頭重感・肩こり・不眠・動悸・めまい・不安感・いらいらなど。排尿痛、頻尿、尿もれ、性感染症(性病)、性の悩みなど
整形外科 骨折、脱臼、捻挫、打撲などのけが。膝や肩などの関節の痛み、首や背中や腰の痛
み、朝起きて手がこわばる等のリウマチ症状のある方。出血を伴う傷のある方。
精神科
心療内科
不眠、不安感、抑うつ感、摂食障害、幻覚妄想、物忘れ、てんかん、統合失調症、神経症、うつ病、アルツハイマー病、人格障害、不登校、小児のこころの問題など
眼科 眼がかゆい・痛い、涙が出る・出ない、ぼやける、遠くが見えない、近くが見えない、異物が見える、見える範囲が変だ、目脂(めやに)が多い、目に異物が入った、物が眼にぶつかったなど
耳鼻咽喉科 耳が痛い。耳がかゆい、耳から汁が出る、耳のふさがり感、耳鳴りする、次第に聞こえなくなっている、突然聞こえなくなった、めまいがする、鼻水、くしゃみ、鼻がつまる、膿や血が混じる鼻水、鼻が痛い、頬が腫れている、頬が痛い、鼻血がでる、のどが痛く飲み込めない、声がかすれる、のどに異物感があるなど
泌尿器科 血尿、わき腹の痛み、頻尿、残尿感、排尿痛、膿尿、尿量の増加・減少、尿失禁、夜尿症、膀胱尿道陰茎の損傷、包茎、亀頭包皮の痛みや腫れ、陰茎の腫瘤、陰嚢の腫大、陰嚢の痛み、勃起障害、男性不妊、射精障害、血精液など
皮膚科 皮膚・粘膜(口内・陰部)に生じたいろいろな皮疹、かゆみのある皮疹、痛みのある皮疹、色素性病変(黒、白、青、黄、紫)、毛髪異常(脱毛・多毛)、爪の異常(変形・白い)、皮膚の腫瘍(急に大きくなった、治りにくい、崩れてきた)など